Q&A 問答

​Q

「ルナ・クレスタ」とは何ですか?

​A

「プレミアム・コンシェルジュ・サービス」を提供する、ブランドです。

初年度となる 2021 年は、コロナ禍で注目を集める、「まつ毛」「眉毛」「前髪」の施術を 訪問型で提供するサービスを主軸に展開して参ります。

コンシェルジュには、施術を行う技量に加え、お客様に寄り添い、適切なタイミングで 商品提案を行う接客技術が求められます。

※弊社では、加盟、参画して頂ける皆さんのことをコンシェルジュと称しています。

​Q

「プレミアム・コンシェルジュ・サービス」とは何ですか?

​A

今後、人手不足、AIやロボット技術の発達から、あらゆる分野で自動化が進み、広義の意味での「サービス」は減少していく傾向にあります。
一方、人間はサービスを受けることに喜びを感じる動物です。即ち、どれだけ時代は変わっても「究極サービス」は必要とされ、その付加価値は普遍的であると私たちは考えています。
私たちが規定する「プレミアム・コンシェルジュ・サービス」とは、デパートの行商のように、お客様が欲する商品を的確/適切に提案する究極のサービスのことを指します。

​Q

何故、稼げるのですか?

​A

美容師を含め、労働集約型の仕事では、その生産性を上げるには限界があります。
即ち、同様の時間施術をしても、医師や弁護士といった、単価の高い職業に比べ、美容師は低賃金での労働を強いられるのが常態化しているのが実情です。
「ルナ・クレスタ」では、本部と個人事業主であるコンシェルジュとの取り分比率を、8:2に設定しております。
また、売れる商品を常に開発し、物販を強化。物販売上利益に関しても、分配比率を5:5に設定。
コンシェルジュにとって、物販も大きな収入の柱になるように考えています。

​Q

美容師以外の仕事をした事がないのですが大丈夫ですか?

​A

「ルナ・クレスタ」は、今年春から新たに開始するサービスですが、既に「まつ毛」施術をはじめとした、パーツ美容サロン業界で一流の講師陣を招集しております。
スタートアップ研修で、基本技術を身につけ、その後も、月1回実施されるキャリアアップ研修で、常に最先端の施術を習得/キャッチアップできるシステムになっております。

​Q

接客/販売に自信がないのですが大丈夫ですか?

​A

「ルナ・クレスタ」では、コンシェルジュに対し、過度な営業サービスは求めません。
コンシェルジュとして独り立ち出来るまで、本部が徹底的に指導致します。
また、初めて施術を行うお客様に訪問の際には、事前にお客様の性格診断書を発行しますので、その診断書をベースに自然な接客することが可能となります。

​Q

誰でもコンシェルジュになれるのですか?

​A

2008年の法改正により、「まつ毛」の施術には美容師免許が必須となったため、「ルナ・クレスタ」のコンシェルジュは、基本、美容師免許保持者に限定されます。
加えて、スタートアップ研修後の検定に合格して頂く必要があります。

​Q

ルナ・クレストに加盟するには幾ら掛かるのですか?

​A

現在、加盟金は掛かりません。スタートアップ研修費が40万円、施術に必要な備品一式が凡そ15万円、必要不可欠な消耗品が凡そ10万円。
加えて本部への補償金が20万円。計85万円が、加盟時に必要な経費となります。